THE TRUTH IS OUT THERE.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
禍福はあざなえる縄のごとし。
2010-08-27 Fri 12:45
身近な友人との連絡に使っている掲示板がありまして、そこに、

「今年の夏は楽しすぎ!楽しすぎて、反動がありそうで怖えぇ!」

と書きこんでしまうぐらい、今年の夏は色々とイベント続きで楽しかったのですが、
なんというかその、当たらなくてもいい予感てのは当たるもんでして、
原付で移動中に、横からビッグスクーターに突っ込まれるという事故に…。

信号の無い交差点でいったん停止して、右から来る車が右折で止まった(たぶん
少し距離があったんだけど、対向車の通過を待った模様)んで、
道路を横切るべく走り出したら、停車した車の向こう側を走ってきたビッグスクータ
がオレの側面にガツン!!

スゲェな、何が起こったかわかんなかったわ。
気付いたらこけてた。


とにかく、ケツは痛いし車は来るしで、原付ホッタラカシで歩道に退避。
振り返ると、相手が「大丈夫ですか!?」とか言ってんだけど

全然大丈夫なワケねぇだろ!

一応、救急車が来たんだけど、幸いお互いそれほどスピードが出ていなかった
ということで(つうても向こうは40kmぐらい出てたらしいが)、
オレも頭打ったりしたわけでもないので、お帰りいただいて、
そのあと警察と現場検分…暑っつい中なんだかんだそこに2時間ですよ。

いや、たしかに歩けるけど腰痛いし…早く帰らせて…

一応、先方が修理代、治療費諸々をちゃんと出してくれるというので、
「ほんじゃぁ、まぁ。」ということで解散(軽っ!)して、帰宅後病院にいきましたよ。
多分、アドレナリンとか出てて、誤魔化されていたんでしょうなぁ…
腰はもちろんなんですけど、右肩もイテェんですわ…
強がったりしないで、素直に救急車乗ればよかった…と後悔しきり…。

意気消沈しながら病院で診察受けてたら、携帯に電話が。
「○○損保の△と申します。事故の件で…。」
「あ、あぁはい。」
「お怪我の具合は…?」
「まぁ、擦り傷と打身だそうです…骨折はしてないです。」
「それは… それで今回の補償の件なのですが…」
「あ、はい。」
「(ゴニョゴニョグダグダ)ということで」
「はぁ?」
「そちらの過失が7割なんです。」
「(#゚Д゚)ハァ?!」

そのあと、かなり頭にきたんでコッチの言い分を洗いざらいブチまけて、
もう一回、事情をちゃんと調べてから電話してこいと指示。
その日は、もう保険会社からの連絡もなかったんで、もう一回警察行くかなぁ
なんて思ってたら、翌日に電話があって

「失礼なことを、申し訳ありませんでした。
 こちらで事情が十分に把握できておりませんでした…。

まぁ、こちらの言い分が認められたんでよかったんですけどね。
保険会社って事実確認もしないで補償の交渉するんだなぁと思った次第。
こっちは横から突っ込まれて、怪我するわ、原付は壊れるわしてるのに、
こっちの言い分を確認もせずに「あんたの過失7割ね。」とかよく言うわ。
あれわざとだったら、かなり悪質ですよ?

ということで、禍福はあざなえる縄のごとし。
だいぶヤな事が起きたので、今度はかなりイイことが起きるんじゃないかと。
道でバッタリ会った仲間由紀恵さんに一目ぼれされるとか、
竹やぶ歩いてたら1億円落ちてたとか、そのレベルの幸せが起きる予感!!


ただなー…いい予感て当たらないんだよねー…。
あと、そのレベルの幸せが舞い降りたりしたら、次の不幸で確実に逝くな。
スポンサーサイト
別窓 | 日々雑感。 | コメント:3 | トラックバック:0
あまりに暑すぎて。
2010-08-23 Mon 14:24
いやはや、今年は夏らしい夏ですね。
お盆休み明けには更新を…と思っていたのですが、怠け癖が出てしまい、
かつ、コレだけ暑いと思考が止まるというか、考えることが面倒くさいと
いうことで、一週間放置してしまいました。

ま、どうせほとんどビューのないBLOGなんでいいでしょう。


ここんとこ海に行ったり、花火見物したり、旧友と飲みにいったりで非常に
楽しい日々を過ごしていたのですが、チラチラとニュースなどを見るにつけ
「やっぱコイツらアホなんだな」と民主党の存在を再確認して、せっかく
の楽しい気分に水をさされるという。

先般予想したように、『菅談話』を受けて韓国や、有識者(爆笑)の要求
はエスカレートする一方
、あいかわらずどころか、ここぞとばかりに
談話以前より「賠償だ!賠償だ!」と大騒ぎしている始末ですから、
日韓の未来志向の関係とか言ってたアホ内閣は、この状況をどう責任と
るつもりなのか
、国民に説明しなきゃいかんでしょう。

ことは韓国相手だけに納まってません。
中国も何を血迷ったか『琉球王国は中国領土』とか言い出してますしねぇ。
それなら、直近で満州は日本の属領だったんだから日本領土という言い
分が通る
はずだし、中国がウイグルやチベットを領土としていることも理屈と
しておかしいわけです。

どう考えても、謝罪コメントを出すことであちこちに波風を立てて、
メリットになることなど何一つないことがなぜ予想できないのか、
不思議でしょうがない
と思うのはオレだけでしょうか。

予想できていなかったなら『バカ確定』。
予想して談話出したなら『売国確定』。


どっちにしても「菅内閣はクズだ」という結論に変わりはないという。
ほんとにね、いい加減解散総選挙してほしいですわ。
民主党に投票した知人のほぼ全員が「ここまで酷いと思わなかった」
口を揃える民主党政権ですよ。解散が無理なら、まともな党首に交代…

■小沢氏、結束呼び掛け=鳩山グループ懇親会160人出席
> 代表選は、菅直人首相の対抗馬として、党内最大勢力を持つ小沢氏が
>出馬に踏み切るかどうかが焦点。同氏は来週中にも最終判断する意向と
>みられ、党内各グループの動きも一層激しくなりそうだ。


出てくるのが3ヶ月前に辞めたばっかの幹事長www
検察審査会で全会一致で『起訴相当』の一回目を喰らった、
起訴決定になるかもしれない金満政治家が次期首相候補とか、クズ過ぎる!
前代表がバカ、現代表がアホ、次期代表がゲスとか、なんの冗談?

さすがに民主党内でも「それはないわ」という声が出ているのが、まだ救いが
あると言えなくも無いんだけど、じゃぁ民主党としてこのまま売国路線を強行
するつもりなんだから、根本的にこの政党に舵取りさせちゃダメだ、ということ
なんだよねぇ…

ジャンピング土下座外交する経済・国防音痴アホ代表か、金で頬を引っぱた
いて強硬支配する中国に媚びるゲス代表かの2択…。
どんだけキツイ罰ゲームなのかと。

かえすがえすも、あの衆院選の結果が残念。
自民党への批判が強かったのは、自民党の責任でもあるのだけど、
民主党に『試しにやらせてみる』価値がある政党かどうかの判断を、
有権者はしっかりするべきだったんだよねー…。

民主党政権になって唯一、個人的によかったことは、
たった1年でこれだけ無能だってのが露見してくれると、「アイツらはダメ」と
言い続けたのが「間違っていなかった」と証明されたことですかね。

まぁ、ド素人でもできる予想で、威張れるようなモンでもないんですが。
別窓 | 日々雑感。 | コメント:0 | トラックバック:0
祝!Gガン連載開始。
2010-08-11 Wed 12:43
ということで、島本和彦×今川泰広 コンビ、ガンダムエースでGガン連載。
『炎の転校生』『逆境ナイン』と燃えるような情熱さえあれば万事OKという
漫画を書かせれば、世界でも右に出るものはいないという島本氏ですから、
まさしくGガンダムを描くにふさわしい漫画家さんです。

Gガンネタをやりはじめてすぐにこういう形で連載が始まるんですから、
我ながら機を見るに長けているなぁと自画自賛したくもなるっていうものです。

機を見るに、で思い出しましたけど、こういうの今回だけじゃないんですよ。
『中国の毒ギョウザの件、解決してないじゃん』とブログアップした数日後
に中国で容疑者が逮捕されたりするし!


ねー、すごいでしょう?
まぁ…それはそれでチョッと怖い気もするんですが。
(フリーチベット!とか中国の悪口はひかえた方がいいかな。)

まぁ、そういう物騒な話は置いてですね、Gガン連載ですよ!!
まだ4回ばかししかGガンネタやってないのに、『G愛』のこの世論への浸透力!
そしてこれから毎月、ガンダム好き青少年の目にGガンが触れるわけですから、
これ、否が応にもGガンブームが盛り上がらないはずがない。

Gガンを信じ続けてよかった…この喜びをオレ世代的に最大限言葉で表すなら
「マンモスうれP!」ですよ。(画像はのりP語創始者の酒井先生)

        norip01.jpg

マンモスめでたいですから、今宵はマンモス飲んでキメちゃおうかなー!

「ほら、君も飲みなよ。」
「もう…、アタシをマンモス酔わせてどうするつもり?」
「フフフ、じゃぁ今宵はオレのマンモスが火を噴く…

「その下ネタは…
manmosg01.jpg
「言わせねぇ
manmosg02.jpg
「よ!」
manmosg03.jpg

オレのマンモス(自称)ではなくネオシベリア代表マンモスガンダム師匠火を噴いて
しまいましたが、この後のエロい展開を読みたい人は、コメント欄にワッフルワッフルと…
書いてくれたところで特になんも考えていないので、そのかわりにワタシの日韓の歴史
関する考察を延々と述べさせていただきますので、絶対に書かないように。

それにしても、マンモスガンダム…
2足歩行すら放棄してるのに、
ガンダムである必要性あるんだろうか。


あと、シベリアって国じゃないよなー。
(そろそろ面白MFをいじるにも、ネタが切れてまいりました)

                      :

最後に、Gガンの初回掲載を読んだ感想を。
ギャグの織り込み方とか、そういうのが「あー、っぽいわー」と思わせられるんですが
島本氏っぽい暑苦しさってのが、まだ本調子じゃないのかなーという感じで読み進めていた
ところ、途中の見開き文字だけシャイニングフィンガーで「あ、エンジンかかってきた!」
と思わせる熱い展開。

一件落着で「今週はここまでかー」と思わせておいて、
約10ページ(?)ぐらい割いて、前期オープニングテーマを大フューチャー。
暑苦しさ全開になりまして、最後の最後とどめの

アガラチャーン!

で盛大にコーヒーを吹かされるという、なかなか大満足の初回掲載でした。
やっぱ、みんなオープニングテーマ好きなんだなぁ(笑

初回がネロスガンダムだったということは、次回はヤツが登場するはずです。
ネオアメリカのチボデー・クロケット!!
暑苦しさ5割り増しが予想されますね!次回掲載がまちどおしい…!!
別窓 | Gガンダム! | コメント:2 | トラックバック:0
ほらいわんこっちゃない。
2010-08-10 Tue 21:19
野党どころか与党内にも「その必要はない」との意見が強かった、菅談話。
論理的に説得してまわるのかと思えば、なかば強引に反対意見を押しつぶして閣議
決定した
とかしないとか。

もともとまとまりのない烏合の衆の民主党で、反対意見を圧殺して保守派の離反の
リスクを負ってまで、韓国のご機嫌取りをするのを優先する
という、売国は売国なり
の筋を通してるところは、自分の首がかかったと見るやホイホイと死刑執行の書類に
サインをする、どこぞの法務大臣よりは芯がある。(死刑反対派も死刑容認派も敵にまわ
して、お前は何がしたいんだ)

ただ、この談話になんの意味があるのかと言われると「さぁ?」と言うしかない。

この談話で、未来志向の両国関係がはじまるだのなんだの言ってるのがいるが、
むこうのニュースを見るかぎり、とてもそうは思えない。


■政府が日本の首相談話を歓迎「韓日関係発展を期待」

「日本政府が首相談話で明らかにしたように、過去の歴史から由来する人道的協力を
誠実に進め、朝鮮王室儀軌などの図書を早期に返還する
と表明した点を評価する」と
強調した。


従軍慰安婦やら強制労働やらの賠償をしろ、献上したものを返還しろ、それができたら
評価してやってもいい、と言ってる韓国政府。これのどこが未来志向なん?
従来どおり、たかる気満々にしかみえないんだが。


■韓国市民団体、日本首相「謝罪談話」に失望表明

日本の菅直人首相が10日に韓日併合100年を迎え植民地支配と関連し、「心からの
おわび」を表明する談話を発表したが、韓国の市民団体は一斉に失望感を示した。


 植民地支配の被害者の補償問題に対する言及もない、言語的修辞にとどまったことが
残念
だとし、全体的な流れから見ると、韓国と日本間の不信と障壁を乗り越えるには
不十分だったとした。


学界も「要点を避けた談話」と手厳しい評価を下す。金泳鎬(キム・ヨンホ)柳韓大学総長、
李泰鎮(イ・テジン)ソウル大学名誉教授、姜万吉(カン・マンギル)高麗大学名誉教授
らは、韓国併合条約の違法性を認めなかった点、慰安婦の強制動員への言及がなかっ
た点などを挙げ、今回の談話は村山談話水準にとどまったと指摘した。


金をくれるって言わなかったから、
今回の談話に失望してるんだってさ。


ずいぶん前から言ってるんだけど、国際社会において『優しさ』から謝罪するなんて
ことは、まったくもって無意味。それどころか国益を損なう以外の何物でもない。
謝罪するということは、非を認めたということであり、相手に付け入る隙を作って
やっているに他ならない。

そういう視点でいうと、非を認めた日本に対し賠償しろと金品を要求する
韓国の言い分は国際的常識に沿ってるのが笑える。


今回の件、すべてにおいて菅内閣が悪い。
言わなくていいことを言ったが為に、日本の感情も、韓国の感情も害してるんだから、
未来志向どころか、「日本政府が責任を認めた」というのを根拠に韓国はこれまで通り
に過去にしばられて「謝罪しろ」「賠償しろ」と数十年は言い続けるだろう。
それに対して、日本国民は「いつまでたかるつもりだ」と辟易しつづける。
どう考えたって、未来志向の建設的関係になんかならないように思える。

さらに言うと、要求は飲めば飲むほどにエスカレートすることは間違いない
から、要求を飲んではいけない。

ひとつ譲れば、さらにもうひとつ要求する。譲歩したら譲歩しただけ踏み込んでくる。
彼らに「いい加減」などというものを期待するのは大間違いだ。
相手が譲歩するということは、相手に非があるからだとしか考えないのだから
彼らは要求をエスカレートさせることに、なんの躊躇も無い。

これまでの経緯から考えても「未来志向の日韓関係」を目指すなら、
なんの解決にもならないどころか、わざわざ波風を立てるようなクソ談話を菅内閣は
出すべきではなかった。そっとしておくのがベストだったのに。
なんでこう、民主党はやらなくていいことをやって、未来に禍根を残すことしか
しないのか、本当に不思議でしょうがない。


民主党が売国だってんならすべて合点がいくが。
別窓 | 日々雑感。 | コメント:0 | トラックバック:0
上手くまとまらないな。
2010-08-06 Fri 12:20
今日は、広島に原爆が投下された日です。

一家のルーツは広島にありますし、一番多感な時期を広島で過ごしたということ
もありワタシにとって大切な故郷です。

ワタシの知る広島は、路面電車が走り、本通には人が溢れる活気のある街です。
友人と行ったゲームセンター、昼飯を食べた中華屋、アルバイトをした百貨店、
思い返すに、楽しい思い出こそたくさんありますが、広島で過ごした数年間に
悲壮な思い出などひとつもありません。


ここが一面焼け野原だったなんて、
知識はあっても実感はしませんでした。


原爆投下後、広島には数十年、草木一本生えないだろうといわれたそうです。
そのたかだか十数年後に、都市として復興し人々が生活をしていたことを思うと
当時の方々の熱意と苦労は大変なものだったと思います。


復興に努力された方々へは感謝を、亡くなられた方々には追悼の意を表さずに
はいられません。

                        :


一時、日本の核武装に関して議論が沸きあがった時のことです。
「原子爆弾を0にすることができる!」と某番組で息巻いた弁護士がいました。
ワタシはその番組をみながら、どんな具体的な方策を提示するのか、注視して
いました。あの北朝鮮ですら、核爆弾を製造するご時勢に、です。

オバマ大統領が「核兵器の無い世界を目指す」と公言したことなどを根拠に
論を展開し、「誰もが核兵器など無い方がいいと思っている」から、核兵器は
全廃するべきだし、廃絶される、と結論づけていました。
そして、日本の核武装に関して言及した際には「原爆被害関係者の全員が反対
と考えている。」とも。


残念ながら、一連の議論で、核廃絶への具体的な方策は一切語られませんでした。
語られたのは「無い方がいいのだから、廃絶するのが当然」という、
到底、言論を生業としている者が語ることとは思えない、安易な理屈です。

誰もが無い方がよいと考える核兵器が、なぜいまだに世界中に配備されている
のか、なぜインドやパキスタン、北朝鮮、イランなど、核兵器を所持する国が
増えているのか、テロリストが核兵器を持ったらどう対処するのか、
考慮するべき要件について触れ、それらへの見解や解決策を語らずに、
核兵器を根絶することができるなどと言われたところで、信じることなどできる
はずもありません。

現に”誰もが不要”と考える核兵器は拡散しているのです。

また、原爆被害関係者は皆、日本の核武装に反対だというのは本当でしょうか。
日本を敵視してきた北朝鮮が、核兵器を開発している現状。
中国が核兵器の保有数世界3位であり、兵器の矛先は日本にも向いている現状。
インドとパキスタンが核の抑止力によって停戦に至った事実。

核兵器をを持つことで、日本が核攻撃に晒される危険性を下げるとしても、
議論すら許さずに、絶対反対なのでしょうか。

遠戚ながらワタシも原爆被害関係者ですが、核兵器を持つことで日本人の血が
流れる可能性が軽減するとしたら、日本の核保有に反対はできません。
核保有が許されないのであれば、核の危機に対応できるだけの軍備と法改正が
されるべきだと思いますし、それが日本国民の命と財産を守る重要な手段です。

好ましい事態は、発生すれば幸運ですが、発生しなくても誰も困りません。
好ましくない事態は、発生しなければ幸運、発生すれば誰かが被害を受けるのです。
だから好ましくない事態が発生しない様に予防し、それでも事態が起きた際の被害
を最小にする為に準備をするのです。

先日、石破議員が国会おいて菅首相に沖縄基地など防衛の諸問題を、訥々と
説明されていました。菅氏はか細い声で、のらりくらりと分かっているのかいない
のか、よくわからない答弁をするばかりでした。

一国の首相が、防衛に関して十分な受け答えができないとは情けない。
あなたは腐っても日本国の代表であり、国民の命を、生活を守る責務があるのです。
前任の鳩山氏は沖縄海兵隊の抑止力について「十分に認識していなかった」と
とぼけた顔で言っていましたが、国防に関して、正しい認識を持たない首相など
無責任にも程があります。

国防に関して見識の低い現政権では「核兵器配備」の議論どころか、
「国防そのもの」の危機管理に関して議論すら不安を抱かざるをえない状況です。
民主党は、国民の命と財産を守るという役割を果たす気があるのか、
また、それだけの能力があるのか、しっかり見つめていかなければと思います。
別窓 | 日々雑感。 | コメント:0 | トラックバック:0
プライドを捨てちゃおしまいよ。
2010-08-05 Thu 12:48
■文科省の前では金父子「礼賛」封印 総連が朝鮮学校に“授業改竄”指示
 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が全国の朝鮮高級学校(高校)に高校授業料無償化
適用を検討するための文部科学省の視察に合わせ、金正日総書記を礼賛する歴史
授業をなくす時間割の改竄(かいざん)を指示していた
ことが内部文書や総連関係者の
証言で4日分かった。思想教育に使われる資料室の封鎖も命じていた。
文科省は今月中にも適用に関する方針を決める見込みだが、視察では周到に用意された
授業を見せられたことになり、適用の検討のあり方が根本から問われそうだ。


先々月でしたか、「日本人になりすまして、文科省に意見を出せ」と命令を出していた
のも、報道されていましたね。
正直「有識者の検討チーム」とやらは、一体何を見てきたのかと思わずにいられません。
まぁ、こういう状況で朝鮮高校の無償化をしようとしてる民主党もバカなんですが、
これまでの言動を棚に上げ、姑息な手段を弄してまで「大嫌いな日本」に金品を乞うとい
う、朝鮮総連のだらしなさにも辟易します。

民主党の仙谷氏の言によれば「文化的に誇り高い民族」らしいですが、
「百年の仇敵」に金品を乞うのが「誇り高い民族」のやることでしょうかね。
微塵でも自尊心があるのなら、「施しは不要」と拒否するのではないでしょうか。



で、その仙谷氏。
■植民地支配の実態直視を=日韓併合100年で官房長官
仙谷由人官房長官は4日午後の記者会見で、今月22日に日韓併合条約署名100年を
迎えることに関し、「韓国併合の植民地支配の過酷さは、言葉を奪い、文化を奪い、
韓国の方々に言わせれば土地を奪うという実態もあった
ということなので、そこは直視
して考えていかなければいけない」との見解を表明した。
 また、「韓国の方々は文化的に誇り高い民族だから、特に(日本が植民地支配下で)
宗教的儀式を強制
したのも、相当誇りを傷つけたとわたしは聞かされている」と述べた。


いやー…、この人どんだけ情弱なんすか。
言葉を奪い? 併合後の学校では日本語も教えましたがハングルも教えましたが?
当時の半島の写真でも見りゃわかるでしょうよ。ハングルの看板でてるでしょうが。
併合後の半島で、識字率が飛躍的に上がったことは無かったことですか、そうですか。

文化を奪い、土地を奪い?
説明が面倒だからググレカス!!
過酷な植民地支配とか、お前、南アフリカに行って話し聞いてこいボケが。
アフリカ人がどんだけ過酷な状況に置かれてきたか、勉強してからエラそうなこと言おうな?

たしかに当時、日本は朝鮮半島他アジアで領土を広げた。
そこにあったであろう国を併合した際に、その国民の愛国心を傷つけたかもしれない。
それについて謝罪しても構わんが、ただし、そうしなければ当時、日本が植民地に
されていた可能性は否定できない、ということは無視して話をするな。

当時は、それがグローバルスタンダードだったんだということを前提にしろ。

あと、きちんとした知識ももたないで「文化を奪った」だの「言葉を奪った」だの言うんじゃ
ねぇよ。創氏改名だって、戸籍制度のなかった半島で地域や人口の把握に不可欠だったし、
改名は強制なんかじゃなかった。従軍慰安婦なんて言葉は当時なかったし、朝鮮半島には
そもそもキーセンという売春制度があり、そこで働く女性を育成する学校まであった。
首都の門の前には藁葺平屋のあばら家が隙間無く並び、インフラなんざ皆無、両班以外
の平民は色の付いた衣服を着ることは許されない、それが奪われた大切な文化だと
言うのなら、国を挙げて李氏朝鮮時代に戻ればいい。


先の戦争が「良い事だった」とは言わないが、いつまでも土下座させられるような迷惑だけ
をかけた戦争だったとも思わない。あまりニュースにはならないが、当時の日本軍を英雄
と讃えてくれている国だってあるんだから。

なにより、事実を無視してあることないこと謝りつづけるなんざ、
命がけで日本を守ろうとしたジイさんたちに申し訳がたたんだろうが。
別窓 | モノ申す! | コメント:0 | トラックバック:0
常識ってモンがない民主党
2010-08-04 Wed 12:26
なんか、TBSのニュースにリンク貼られてた記事(今はリンク切れ)なんだが。

■政府、朝鮮学校を無償化とする方針を固める
検討チームは朝鮮学校の視察を行い、会合を重ねた結果、「日本の高校に類する教育
課程」にあたると判断。これを受けて、政府も朝鮮学校を原則として無償化の対象とする
方針を固め、近く発表します。対象として認められた朝鮮学校の授業料は、4月にさか
のぼって無償化が適用されます。



ちょっと書いては消し、ちょっと書いては消ししてます。
正直、公では言ってはいけないような表現しか思いつかないもので。

はっきり言って、コイツら(民主党)には政治を司る者として必要な諸々感覚が欠落してるか、
もともと備わっていないとしか思えない。
「日本の高校に類する教育課程」にあたると判断されれば無償化されるんなら、
朝鮮学校より私立の完全無償化が先だろうが。
常識的に考えて順序が違うだろーが、バカ。


「全国の高等学校を無償化する予算を捻出できない」から私学は無償じゃないんだろ?
日本国の日本国民運営の施設に出せない金を、朝鮮学校に出すな。

好きとか嫌いとか、そういう問題じゃない。それが、常識。
国内の諸々情勢に十分施策した後の余力でやる。それが、常識。
財政が厳しいと泣き言いうならバラ撒きやらない。それが、常識。

国内の景気対策しないくせに、でも財政が厳しいから「消費税上げたいなぁ」と言ったか
と思えば、何百億も払って『二酸化炭素排出権』を買ってみたり、ポンコツテロリストに
何千万もギャラ払って法を曲げてまで日本に呼び大接待してみたりした挙句、「あ、予算
ないわ」と子ども手当の満額支給をあきらめたかと思えば、「朝鮮学校を無償化するよ!」

とか言い出す民主党は、確実に非常識。
別窓 | モノ申す! | コメント:0 | トラックバック:0
あなたは肉派?それとも魚派?
2010-08-04 Wed 12:20
某方面から「Gガンネタはいつまでやるんだ」とのご意見をいただいておるのですが、
正直「気の済むまで。」としか答えようのない今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
まぁ、ゴリゴリ押すばかりでは能がないので、今回は『食』に関する話題でも。

ここんとことにかく暑いですね。夜もクーラー止まったら10分で目が覚めちゃう。
こう暑いと夏バテなんか心配になっちゃったりして、やっぱスタミナのつくものなんか
を食べてがんばらなきゃな、と思う次第なんですよ。
先日も書きましたが、ワイワイ友人と涼しいところでビールと焼肉とか最高。
スタミナつくモノ食べられるし、ビールで喉越し爽やかだし、ストレス発散になるし。

とはいえ、食欲も落ち気味。私も寄る年波に負けて『油っぽいモノ』より『サッパリした
モノ』に趣向が変わってきており、刺身と冷酒なんかも捨てがたいです。
揚げ物でも、キスの天麩羅とかに幸せ(ガゴン)を感じるお年頃になってしまいました。
若い頃は「魚?そんなジジィの食いモン超ウケルwwwそれより肉っしょ?」と
言ってはばからなかったのに、鯵の刺身食って身悶えるとは…。

いやマジで、鮮度のいい鯵の(ガシャーン)刺身美味すぎる!
刺身ってサッパリしてるんですけど、青い魚なんかは栄養価が高いんですよ?
ギュンギュンDHAがきて(ドガーン)るっていうか、いまさ(ガシーン)ら脳細胞を活性化
させたと(バリバリバリ)ころで手遅れ…(ズゴゴゴ)

…ちょっと待って下さいね。
重大な『肉か魚か論争』の最中にさっきから雑音が酷くて…注意しときましょう。

おいこら!ウルセェよ!
(ガラッ)

matad01.jpg
                (ガンダムファイト中のカルビ師匠

ちょ、カルビ師匠!なにやってんすか!!
いま、大事な話してる最中なんすよ!いったい誰とガンダムファイトし… アアッ!!
marmeidg01.jpg
              (対戦相手のマーメイドガンダム師匠

   それはすなわち、肉と魚の大激突!!
matad02.jpg

ちょっと奥様、大変!大変なのよ!!
世のスーパーの占有面積を2分する、肉と魚の大師匠がついに激突ですわよ!
決して売り場が混ざることの無い、仁義無き戦いを続けてきた両雄が満を持して
いよいよ雌雄を決する闘いに挑むとは…胸が熱くなるぜ…!!

「貴様との永き戦いに終止符を打つ!食を支えるのは我々だ!」
でたー!カルビ師匠の必殺技『レッドフラッグ・カモン』キター!!
matad03.jpg

「その意気や良し!だが我を倒すなどと笑止!!」

おおーっとマーメイド師匠も気合十分だ!!
marmeidg02.jpg

「ウオオオオォォッ!」
やだ!カルビ師匠ちょっとカッコイイ!これで決まりか!?
matad04.jpg




ひらり。
marmeidg03.jpg

「レッドフラッグ・カモン敗れたり!!地引網ビィィィッムッ!」

marmeidg04.jpg

「ブモォォッツ!あ、熱い…網焼きになっちゃうッッッ!」
matad05.jpg

「貴様の技は我には効かぬ!なぜなら…!!

marmeidg05.jpg

「魚には紅い旗に突っ込む習性など無い!!」
「グハァァッ!そういわれればその通りィィッ!」
matad06.jpg

カルビ…いや、マタドール師匠ぉぉぉ!!
稀代の好ファイト。激闘の末、ついに『肉VS魚』の抗争に決着がついたようです。
明日からスーパーのミートコーナーは消え、鮮魚コーナー一色になるのでしょうか。

ついに膝を地に着けたマタドールガンダム師匠…。
「 …策に溺れたオレの負けだ…。さぁ…止めを刺すがいい…!!」
marmeidg06.jpg
「まぁ待て、そう死に急ぐなマタドールガンダム…。
 今回はオレが勝ったが、お前のガンダムファイトも本当に素晴らしかった…。」


「どうだ…これまでの事はもうお互い水に流して
これからもオレ達で、食卓を支えていかないか…!」

marmeidg07.jpg

魚だけに水に流してね!ってやかましいわ!!
なんと永年敵対してきたマーメイド師匠の口から、和解の言葉が漏れるとは…。
これが主題歌にある「ぶつかり合う事で深く結びつく友情」というヤツでしょうか。
拳を交えてこそ伝わる、それぞれが背負うものの大きさと、ファイターとしての純粋な魂。
それが二人の心を通わせ、憎しみを越えて『強敵(とも)』と呼ばせるのです。

「ほ… ほ…  惚れてまうやろぉ!ブフーフ!
matad07.jpg

ある意味、カルビ師匠のハートにトドメを刺してしまったようですが、
一応、これにて『肉VS魚』の争いには一区切りが付いたといえるのではないでしょうか。
これからもスーパーマーケットにはミートコーナーも鮮魚コーナーも残るようですから
主婦の方々も大満足の結末ですね。


『肉派?魚派?』そう聞かれたら、これからワタシは胸を張って答えます。
「肉も魚も美味しいです。両方大好き!」
そして、皆さんがもし海外旅行する際、機内食でCAの「Beef or fish?」という問いに
迷った時には、自信を持ってこう言ってほしいものです。
「Please give both.」(両方をお願いします。)と。



いやー、丸く収まって本当によかったよかった…
って、あれ… 今回、Gガン…?
別窓 | Gガンダム! | コメント:0 | トラックバック:0
| あまだくと! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。