THE TRUTH IS OUT THERE.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ひさびさにGガン。
2015-11-02 Mon 21:40
「ピッコロさーん!」
20110627_2153784.jpg

ピロリ〜ピロリロリ〜♪
14100201.jpg

「ピ、ピッコロさん…  !?」
e009604120061023164613.jpg

「見たな… 見てしまったのだな…」
14100202.jpg

「う…うわぁぁぁ!」





                :






14100203.jpg

さてみなさん。
今夜また、一人の少年が「ある秘密」を知ってしまったがために
その犠牲になってしまいました。
「ピッコロさん」とは何者なのか…
はたまた本当に「ピッコロさん」なのか…

謎が謎呼ぶ怪事件、今夜もあの笛の音が聞こえると、新たな犠牲者が…。


街をつつむ Midnight fog
孤独な Silhouette 動き出せば
それは まぎれもなく ヤツさ

*コブラ
14100206.jpg
 Leaving me blue

 コブラ
14100204.jpg
 Missing you true

 コブラ
14100207.jpg
 Only few memories after you


背中にまといつく翳りは
オトコという名のものがたり
許されるはずもない Peace & Love

空をよぎる Silent voice
おさえた Violence うずくたびに
ひとり闇を仰ぐ ヤツさ

*コブラ
14100205.jpg
 Leaving me blue

 ランボー
14100208.jpg
 Missing you true

 ロッキー
o0640048010676570495.jpg
 Only few memories after you

ハートに刻まれたあの日は
ロマンと呼ぶには熱過ぎて (熱っつ!熱っつ!)
14100209.jpg

めぐり
14100212.jpg

くるっ
14100213.jpg

はずも
14100214.jpg
14100215.jpg

ない
14100216.jpg

ナメック星人&シェンロン!!
14100218.jpg


なんと…ドラゴンボールが揃わなければあらわれないはずの
シェンロンがピッコロさんの隣に…!
しかも謎の笛プーンギーの音色のままに操られている!

あの少年は、この秘密を知ってしまったため、あんな事に…
そして今また、シェンロンに絞め殺されようとする新たな犠牲者が!
14100219.jpg

「秘密を知ってしまった悟飯は始末した…次はお前だ悟空!
 死んだり生き返ったりご都合主義でシリーズ通してシャシャリ出るわ
 戦闘力とかいう数値も、オマエのせいでジンバブエ・ドルなみに
 スーパーインフレ起こすし、いい加減にしてもらおうか!?」
14100220.jpg

「何を言っている?人違いじゃ…ない、のか…!?」「コラ〜!」
14100221.jpg

「オラの悟空さに、何する
14100222.jpg
「ダァァッ!」
912200127.jpg

「誰だか知らんが、今こそチャンス…」
912200125.jpg
「ガンダァァァァムッ!」
912200126.jpg


と、いうわけで、ようやくガンダムファイト開始であります。
長い!前フリが長い!もうすっかり飽きたよ!
いろいろ考えすぎて、何が面白いのかチンプンカンプンなのであります!
とはいえ、ここまで書いてやめるのもなぁ…

さて悟空さ(ドモン)のガンダムはネオ日本代表ゴッドガンダム!
対するピッコロさんのガンダムはネオインド代表コブラガンダム!!

モビルファイターというものは「モビルトレースシステム」なる
制御システムでパイロットと機体をリンクさせて稼働するのですが
開発者がドMだったのか、
機体が損傷すると
同じ部位のダメージを搭乗者も受ける

という「じゃぁモビルファイターいらなくね?」という謎仕様。

しかし、このネオインド戦はこの「モビルトレースシステム(以下MTS)」の
仕様を逆手に取った戦いでもあり、
「いやいや、おかしいやろ!」とツッコミ満載の戦いでもあるのです!!

まずは、ファインプレーから。
コブラガンダムに締め上げられる絶体絶命のピンチ!
912200128.jpg

えー、マジレスすると、毒蛇であるコブラは獲物を仕留める際には
当然「毒」を使うので、締め付ける力はそれほどでもありません。
絞め殺すタイプの蛇(アナコンダとか)は「無毒」なんですね!
あと、ガンダムファイトの勝利条件は「頭部を破壊する事」であり、
締め上げるヒマがあるならば、
さっさと頭部を破壊するべき
です。

ドモン「たあぁぁぁぁっっっ!」気合とともに
912200131.jpg
912200129.jpg
コキッッ!
912200130.jpg

なんと!自ら肩を外すという荒技!!
「いやいや、それダメでしょ?」とお思いの方、お立ち会い!
だって、「MTS」ですよ?完全リンケージに盲点はありません!
912200132.jpg
ガンダムもコキッッ!
912200133.jpg

外傷どころか、脱臼も完全リンク!
脱臼前提でメカの骨格が作られているという「謎の脱臼システム」もアレ
なんですが、運転席からハンドル操作でタイヤ取り外すぐらいの荒技!!
そんな危ない車、絶対乗りたくないですけどね!
とはいえ、モビルファイターの仕様を逆手に取ったこの戦法で、
やんわり締め付けるコブラから脱出、ドモンは逆転勝利を手にするのです。
(つうか、肩外してもさらに締め付けられるだけだろうが、という疑問)

かように、双方向で細部にわたるまで搭乗者とリンクしている「MTS」。
では、コブラガンダムはどうなのか!?

コブラガンダム。
912200128.jpg
ピッコロさんとシェンロン。
912200135.jpg


まてぇぇぇい!

おかしいよね、システム上おかしいよね!?
「MTS」的には、ピッコロさん
zakkuri.jpg
こうなってないとダメですよね!?(やっつけ作業)
(ペットに呑まれ、なおかつペットの脇腹から腕を出すの図)

そしてかなり優位に試合を進め、トドメとばかりに必殺技を
繰り出すわけなんですが、
912200136.jpg
912200137.jpg
モビルファイターの腹部が光った瞬間!

上半身がもげる!!
912200138.jpg

「MTS」的にはこう!(やっつけ作業part2)
zakkuri 2

いやいやいやいや、
絶対コブラ死んでるやん!


ということで、
いったいMTSというシステムはどうなっとるんだ
という疑問がいっぱいのガンダムファイトの巻。

考えてみれば、マンモスガンダムの操縦者は四つん這いで戦ってるのか、
バイキングガンダムが船に乗ってる時は、操縦者はカヤック的なものに
のってるのかとか、疑問が絶えないシステムではあります。

まぁ、アニメにマジレスは
カッコ悪いということですか?
スポンサーサイト
別窓 | Gガンダム! | コメント:0 | トラックバック:0
| あまだくと! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。