THE TRUTH IS OUT THERE.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
国民の権利を阻害することには必死だな
2012-11-09 Fri 13:18
>政府は8日、新たな人権侵害救済機関「人権委員会」を法務省の外局
>として設置する「人権委員会設置法案」(人権救済法案)について、
>9日に今国会への提出を閣議決定する方針を固めた。



現行法で対処できてるから不要。


>人権侵害そのものの定義が「特定の者に対し、不当な差別、虐待その他
>の人権を違法に侵害する行為」などと曖昧で、人権委員会の恣意的な運用
>が可能になるとの懸念が強い


現時点で、法案の根幹に不備が有ると判明して
るのに、常識的に考えて、ゴリ押しする意味が
わからんのだが


>法案は、民主党の支持組織の一つである部落解放同盟などの人権団体
>が強く成立を求めて
おり、同党は先の通常国会でも成立を目指した。

>しかし、松原仁国家公安委員長(当時)が法案提出に難色を示していたため、
>野田佳彦首相は松原氏が海外出張中の9月19日に法案内容のみを
>閣議決定する
という異例の対応を取った。


支持団体の利権のためだけにやってるのな。
しかも、反対派の留守を狙って合議するとか、腐ってるわ。

欠陥法案を、反対意見ガン無視で、
利権のためにゴリ押しするとか、
どんだけクズなんだよ、野田。


反省なんざ微塵もしてないじゃん。
スポンサーサイト
別窓 | 日々雑感。 | コメント:0 | トラックバック:0
<<見通し甘い奴に決める資格なし。 | あまだくと! | 謝らなくてもけっこうです>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| あまだくと! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。