FC2ブログ
  THE TRUTH IS OUT THERE.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
聞いてあきれる
2014-05-26 Mon 12:09
広島大の「慰安婦」授業を攻撃 「産経」記事は学問の自由侵害
科学者会議支部が声明


広島大学の准教授が授業で「従軍慰安婦」問題を取り上げたことを攻撃する
「産経新聞」の記事(21日付)に対し、日本科学者会議広島支部幹事会は
23日、声明を出して抗議しました。「産経」記事はもっぱら、授業に出席
していた一学生の声にもとづいたもの。声明は、政権獲得前のナチス党が
「青年組織に告発させる形で意に沿わない学説をもつ大学教授をつるし上げ
させ、言論を萎縮させていった歴史
がある」と指摘。「産経」の記事はそれを
「彷彿(ほうふつ)とさせる」と批判しています。

また、授業に対し学生が異を唱えたとしても、それは学生と教員との「相互
理解にゆだね」「教員と学生の対話によって解決」すべきものだと強調。
外部の報道機関が教育・研究に介入し、「特定の教員の講義内容を攻撃する
ことは、学問の自由への侵害であるとともに、著しく公正を欠く」と批判
しています。
 「産経」の記事が出たことで、広島大学には「抗議」
電話が殺到しているとして、声明は、大学当局に学問の自由を守るための毅
然とした姿勢を求めると ともに、すべての大学人に学問の自由を守る行動
を訴えています。


毎度毎度のナチス呼ばわりですが、
それさえ言っときゃ勝った気になれる、幸せ回路が可哀想過ぎ。
はっきり言ってしょうもない。どうせなら「天安門事件を隠蔽し言論を
弾圧している中国共産党」
ぐらい言えたら、ちょっとは「なるほど」と
思う訳ですが、絶対言わないあたりが、お里が知れるところですな。

言い分をおおまかに言うと「学問の一派を排除するのは公正を欠く」と
いうことらしいのですが、これがもう「お前は鏡みたことあるか?」と
小一時間問いつめたい言い分でございまして。

真偽不明な内容を、一方的な観点からのみ集約し、
対をなす観点の存在を明示せずに
学問として学生に指導しただけでなく、
己の時間配分の杜撰さを知りながら、
なおかつ後日、説明を行わなかったという
公正を欠いた教育をしたから
叩かれとんのじゃボケ

ということなんでございまして。


てめぇが信じる内容が必ず正しくて、クレームつけられたら異端よばわり
する「日本科学者会議」とやらは、天動説を死に物狂いで否定してた
大昔の科学者とどこが違うんですかね。
ていうか、科学者なら実証主義じゃないのかと。
まともな人の方が多いとは思いたいのですが、思わず脳裏をよぎるのが

「先生と呼ばれるほどのバカでなし」
スポンサーサイト
別窓 | 日々雑感。 | コメント:0 | トラックバック:0
<<それはよかった。 | あまだくと! | 差別の当たり屋>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| あまだくと! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。