THE TRUTH IS OUT THERE.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
粗末な命。
2014-06-30 Mon 20:42
言論の自由のない国や、
自由な主張をしたら武装警官が来て連れて行かれる国で
焼身自殺抗議をやるならば、
抗議に至る経緯を根拠に、その主張が正しいかもしれない
という説得力を持つ
この場合、「議論から逃げているのは政治側」であるからだ。

一方で、自由に意見を言えて、
どんな政治主張をしようが連行されたりしない国で
焼身自殺抗議をやっても
その主張には説得力が欠片もない

なぜなら、この場合「議論から逃げたのは
焼身自殺パフォーマンスをやった側」であるからだ。

焼身自殺抗議をやるなら、まず相手が議論に応じない
主張をすると圧殺されるってところを
証明してからでないと意味ないんだよ


新宿の焼身自殺、あれは日本人なのかな。
戦後、政治的な動機で焼身自殺した事件は3件。
最後が1975年だから40年近く、そういった事件は
日本で起きていない。

発言の自由が無い国「中国」ではチベット人が同じ様に
自分の体を焼いて抗議をしています。
彼らの命がけの手段を、今回の件とごっちゃにして語る
クソアホンダラなババァがいらっしゃいます。

湯川れい子 ✔ @yukawareiko
フォローする
賛美ではありません。この日本で、チベットのような手段で
訴えなければ、政治が変わらない!と思う人が出てしまった
ことを重く受け止めませんか?


いやいや。
その前にチベットを重く受け止めようや。

このひとがチベットの件で、必死に中国共産党を批判してる
ところをみた事がないんですが。
都合のいいときだけチベットを引き合いに出すなんざ
なかなか腐った性根をしてらっしゃる。

偉そうな事言う前に、思想に一貫性持たせろよ。
ダブスタだらけだからそういうことになるんだし、
信頼もされないし馬鹿にされるんだと気付きなさい。

アンタらがいつも言う
「命の重さ」に一貫性もたせるなら
ここは批判するべきでしょうが。
スポンサーサイト
別窓 | 日々雑感。 | コメント:0 | トラックバック:0
<<人権尊重。 | あまだくと! | それはよかった。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| あまだくと! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。